自動収益化に欠かせないメルマガのステップメールとは?機能や役割を徹底解説

ステップメールとは?機能や役割、メリット・デメリットまで徹底解説!

どうも、なぎです!

メルマガには「ステップメール」という機能があるのですが、詳しくご存知でしょうか?

メルマガを配信している人の中でも特に大きな収益をあげている方というのは、このステップメールの機能を最大限引き出して、活用しています。

別の言い方をすれば、「ステップメールをうまく活用できれば大きな収益をあげられる可能性が高くなる」ということですね!

ということで、今回の記事では【メルマガで大きく稼ぐために必要なステップメールとは一体何なのか?】について、初心者の方でもわかるよう詳しく解説していきます。

ステップメールをうまく活用することができれば、それだけで自動収益化できるようになる仕組みを構築できますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね!

ステップメールとは

ステップメールとは

まず最初に「ステップメールとは一体何なのか?」ということについてお話しさせていただきます。

ステップメール

ステップメールとは、メルマガに登録してくれた読者さんに対して「あらかじめ設定しておいた順番通りにメールを配信するシステム」のことです。

つまりステップメールでは、配信者から読者さん全員にメールを一斉送信するのではなく、それぞれの読者さんが登録した日に合わせて順番にメールが送られるのです。

ステップメール説明図

例えば、ステップメールで「①-②-③-④」という順番で送られるメールを4通設定しておけば、いつ登録した読者さんにも「①-②-③-④」の順番通りにメールを送ることができます。

つまり、「Aさんには2通目のメールを送る日でも、その日に登録したBさんには1通目を送る」のような感じで、読者さんに合わせて自動で順番にメールが配信できるのです。

そして、勘がいい人はもうなんとなくお気づきかと思いますが、このステップメールの特徴があるからこそ、これをうまく活用することができれば「収益の自動化」に繋がります。

収益の自動化については後でお話しするので、まだイメージができていない方も安心してこのまま読み進めてください^^

それでは、ここからは【ステップメールの役割について】詳しく解説していきたいと思います!

ステップメールの役割

ステップメールの役割とは

よく、ステップメールで商品の売り込みばかりをしている人がいらっしゃいますが、僕は個人的にそのやり方はオススメしません。

だって、まだよく知らない人から売り込みばかりされたら、読者さんは不快に感じたり嫌な気持ちになると思いませんか?

なぎ

それに、そんな状態でいくら商品の売り込みをしてもきっと売れないですよね。

読者さんに商品やサービスを購入してもらうためには、まずは読者さんとの信頼関係を築くということが絶対に必要となってきます。

そして、その「信頼関係を築いてブランディングをすること」こそが【ステップメールの役割】だと、僕は思っています。

MEMO
ここで言うブランディングとは、共感や信頼を通じて、読者さんにとっての自分の価値を高めていくことです。

現代は、情報やモノが溢れているので「何をいくらで買うか」や「どんな機能性のものを買うか」ということなどは、あまり重要ではなくなってきました。

それに、価格や機能性だけを重視して商品を選ぶお客さまというのは、「より安い価格」や「より良い機能」が出たらそちらの方へ向いてしまうため、比較的心の移り変わりが激しいです。

“なぎ”

個人ビジネスで継続的に稼いでいくことを考えると、そこで勝負するのは厳しいところがありますよね…。

そこで重要になってくるのが「この人が紹介するなら間違いない!」や「この人だから購入したい!」と思われるような、読者さんとの信頼関係なのです。

ステップメールを通じて「自分自身や理念 / 価値観」などの紹介をして、「そこから得たもの」や「読者さんにとって本当に有益となる情報」を伝えていきます。

それによって【共感や信頼をしてくれた読者さんとの関係性】を維持して、強化することができて初めて、商品やサービスを購入していただけるようになるのです。

ステップメールの役割は、あくまで読者さんとの関係性の構築とブランディングであって、売り込みばかりをすることではない、ということを忘れずに意識するようにしてください。

ステップメールの自動化

ステップメールのメリット

ステップメールにおける最大のメリットは、やはりなんといっても【自動化できる】ということです。

配信の自動化

メルマガスタンドにステップメールをあらかじめ設定しておけば、メルマガの配信自体を自動化することができます。

MEMO
メルマガスタンドとは、簡単に言うと「メールを配信してくれるツールのこと」です。

配信する日にちの間隔や時間帯など細かい設定まですることもできますし、読者さんを選別して「特定の人にのみ配信をする」なんてこともできます。

さらには、スッテプメールでメルマガの配信を自動化し、それを続けることによって、読者さんとの信頼関係の構築とブランディングも自動でしていくことができます。

収益の自動化

スッテプメールの中で読者さんとの信頼関係の構築とブランディングができたら、さらにステップメールの中でセールスをしていきます。

自動化されたステップメールの中でセールスするということは、売上も自動的に上がっていきます。

つまりステップメールを設定することによって、【メルマガの配信⇒読者さんとの関係性を構築⇒売上をあげる】という一連の流れを自動化することができるのです!

ステップメールのデメリット

ステップメールのデメリット

ステップメールは、「一度設定してしまえば、登録した人に順番にメールを配信できる」という、とても便利なシステムです。

ですが、何事も良い側面ではだけではないように、ステップメールにも気を付けるべきポイントがあります。

ということで、ここからは【ステップメールのデメリットとして気を付けるべきポイント】について、お話しさせていただきたいと思います!

差別化が難しい

1.タイムリーな情報や旬な情報を伝えられない=差別化が難しい

基本的にはステップメールは自動化するためのシステムですので、一度設定したら、あとはほとんど放置します。

良く言えば「自動化」なのですが、その分、リアルタイムな情報や旬となっている話題の情報などを読者さんには伝えることができません。

そのため、ステップメールの内容は「一時的に旬となっている話題」などよりも、長い間伝えられている有名なことや不変的な内容になる傾向があります。

ー 例えば ー

例えば、僕が昔に購読していたメルマガのほとんどのステップメールの中で「思考は現実化する」という有名な言葉についてお話しされていました。

そうなんです。どの配信者の方のステップメールも似たような内容のものが多いため、他の配信者さんたちと内容が被ってしまうことも多々あるのです。

他の配信者さんと似たような内容のメールを届けても、読者さんからしたら「この人も同じこと言ってるなー」と思うだけで、特に心には響きません。

心に響かないということは、極端に言ってしまえばステップメールを届ける意味がなくなるということです。

少し難しいとは思いますが、他の人の真似ではなく、できるだけ自分だけのユーモアのあるステップメールを書くように意識してみてください!

定期的にメンテナンスが必要

2.定期的に内容のメンテナンスが必要

先ほど、ステップメールは設定したらほとんど放置すると申しましたが、ステップメールで配信する内容は定期的に見直すことをオススメします。

これはデメリットというか、ステップメールだけでなくどのビジネスにも当てはまる、ごく当たり前のことなのですが…(^^;)

どんな情報であっても、いつかは古い情報になります。そして、その古い情報というのは新しい情報の登場によって「誤った情報」になる可能性があります。

例えば

商品やサービスの規約が変更になったのに紹介文を変更しないままでいるのは、古くて誤った情報を読者さんに配信し続けることになります。

そのため、もしも商品やサービスの規約が変更になったらそれまで使っていた紹介文は変更する必要が出てきます。

誤った情報を配信するということは、たとえそれがわざとでなかったとしても、読者さんにとっては大きなリスクとなる可能性もあります。

情報を発信する者の責任として、読者さんにとってリスクとなる事柄は徹底的に排除する必要がありますので、ステップメールの内容は定期的に見直し、古い情報が入らないようにする必要があるのです。

まとめ

まとめ

以上が、【ステップメールとは一体何なのか?】になります。

ステップメールはメルマガの自動収益化には欠かせないので、特徴・メリットやデメリットなど、少しでも理解が深まってくれていたら嬉しいです。

また、ステップメールを設定することで「10人 / 100人 / 1000人」の方がメルマガに登録しても、同じように「自動」で読者さんとの信頼関係を構築して、自分自身をブランディングしていくことができます。

ラクをして稼げるような仕組みを構築するためには欠かせませんので、ないがしろにせず、ここでしっかりと重要性を理解した上で作業するようにしてくださいね!

ステップメールの書き方については別の記事にまとめて更新する予定なので、お楽しみにお待ちください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です