もうネタに困らない!メルマガ読者さんが反応する内容5パターンをご紹介

もうネタに困らない!メルマガ読者が反応する内容5パターン

どうも、なぎです!

メルマガ初心者の方はもちろん、メルマガを配信していると「もうネタがない…。」とか「何を書けばいいかわからない…。」という状態になってくると思います。

そうなった場合に僕がオススメしていることがあるのですが、そんな時には無理してメルマガのメインテーマの話をするのではなく、それ以外のことも配信しちゃいましょう!ということです。

もちろん、書けるのであればメルマガの中ではメインテーマに関することだけを配信するのがいいとは思います。

ですが、それだけをずーっと書き続けていくのはこちらも段々と飽きがきてしまいますし、何より読者さんも飽きてしまいます。

そのため、「メルマガではメインテーマだけしか書いちゃいけない!」などと固く考えてしまうのではなく、読者さんが読みたいと思う内容を柔軟な考えで書いていくのがオススメです。

ということで、今回の記事では【知っておくと便利な読者さんが反応するメルマガの内容5パターンについて】詳しく解説していきたいと思います!

“なぎ”

知っていて損はない内容になっていますので、ぜひ最後までお読みください!

反応の取れる5つの内容

メルマガ読者が反応する内容5パターン

ネタ切れで書くことがない時や何を書けば良いのかわからなくなってしまったとき、本文冒頭の掴みをどう書こうか迷っている時には、以下の5つのネタを思い出してください。

  • ノウハウ系
  • 3大欲求系
  • 自己啓発・マインド系
  • 時事ネタ系
  • 日常系

この鉄板とも言えるネタの5パターンさえ覚えておけば「ネタ切れで書けない…。」なんてことはほとんどなくなるかと思います。それでは、ひとつずつ見ていきましょう!

ノウハウ系

ノウハウ系

ノウハウ系のネタでは、その名の通り「メインテーマとして配信していることに関するノウハウ」を書いていきます。

ここで気を付けてほしいのが、メルマガでは難しいノウハウはあまり出さないようにするということです。

難しいノウハウを長ったらしく記述したところで、それを最後まで読んでくれる人はほとんどいません。

むしろ、難しいノウハウを並べすぎたことによって「この人のメール意味わかんない」と思われてしまったら、読者さんにメルマガの配信を解除される可能性すらあります。

メルマガビジネスでは配信を解除されてしまったら終わりなので、あまり難しいノウハウを発信するのはメルマガでは避けたほうがいいと僕は思っています。

また、僕はいつも読者さんに「意味がわからない」と思われないためにもメルマガ内では専門用語を多用しないように心がけています。

専門用語があって、その言葉の意味がわからないと、読んでいる側としては本文の内容よりもそっちの言葉の方に気を取られてしまいます。

仮に、読者さんがその言葉の意味が気になって検索するとなると、一時的にそのメルマガから離脱することになります。そして、一度離脱した読者さんが戻ってきて再度メルマガを読み直す確率というのは極めて低いです。

というのも、読者さんが専門用語を調べて見つけた先には、間違いなくメルマガを配信している自分と似たような情報を発信している人がいますよね。

意味がわからない言葉で発信している人の情報よりも、その言葉の意味まで解説している人が発信する情報の方に読者さんは興味を持ってしまい、自分のメルマガにはもう戻ってこなくなってしまうのです。

3大欲求系

3大欲求系

ここでいう3大欲求とは【お金・健康・人間関係】のコトを指します。

人間は生きる上で、この3つに関する欲求や悩みなどを絶えず持っています。

  • お金であれば、増やしたい、節約したい、守りたいなど。
  • 健康であれば、効果的な筋トレ方法やリバウンドしないダイエット方法を知りたいなど。
  • 人間関係であれば、片思いから両思いになる方法を知りたいなど。

上記のような例だけにとどまらず【お金・健康・人間関係】に関しては、誰しもが必ず何かしらの欲求や悩み、不安などを持っています。

そして、誰しもが必ず持っているからこそ、この3大欲求に関する情報というのはそれだけ大きな需要があるのです。

なぎ

需要があるネタなので、ネタ切れの時やメインテーマに飽きてしまったときなどにたまに発信するのがいいと思います!

3大欲求については以下の記事でより詳しく書いていますので、興味のある方はこちらも合わせてご覧ください^^

ビジネス成功の秘訣!3大欲求を意識して情報発信をしよう! 人間が潜在的に持つ3大欲求を意識して情報発信をしよう

自己啓発・マインド系

自己啓発・マインド系

個人的には、自己啓発・マインド系のネタは「メインテーマのサブ要素」的な感じで発信していくべきだと思います。

というのも、主に自己啓発・マインド系のネタは「何かに取り組む姿勢や意識の持ち方に関する内容」になるので、基本的にはどんなメインテーマだとしても違和感なくハマるネタになります。

「ノウハウコレクターにならないためには こういう行動をすることが必要です。」みたいな感じで、ほとんどの場合で自然とメインテーマに絡んだ内容にすることができます!

時事ネタ系

時事ネタ系

最近、世間一般で話題になっているニュースなどをネタにするのも、メルマガの内容としては鉄板です。

ニュースの内容については、事件に関することでもスポーツに関することでもエンタメに関することでも、モラルに反した内容でなければ基本的に何でも大丈夫です。

“なぎ”

特に、季節のイベントに関することなどが個人的にはネタにしやすいと思います!
季節系イベントの例
  • ハロウィンに関すること
  • クリスマスに関すること
  • 正月や干支に関すること
  • バレンタインデーに関すること
  • GW(ゴールデン・ウィーク)に関すること
  • 夏休みに関すること

時事ネタはまさにネタの宝庫ですし、この時事ネタ系にさらに自分のメインテーマを絡めた話ができれば、より面白いメルマガを作り出すことができます!

日常系

日常系

日常で起きた些細なこともメルマガのネタになります。

具体的には

例えば、カフェで隣りに座っていた人たちがビジネスの話をしているのを耳にしたとします。

それをメルマガの話題として「先日カフェで隣に座った人たちがこんなビジネスの話をしていたのですが、僕はこういう風に思ってこう考えました」のように書く、みたいな感じです。

  • こんな本読みました
  • こんな映画を観ました
  • こんなセミナーに行ってきました
それはこんな内容だったのですが、自分はこういう風に考えました。

上記のような感じで、日常で起きた些細なことでもメルマガのネタにはなります。

また、日常系のネタも時事ネタと同様に、自分のメインテーマと絡めた話ができればより面白いメルマガを作り出すことができます!

まとめ

まとめ

  • ノウハウ系
  • 3大欲求系
  • 自己啓発・マインド系
  • 時事ネタ系
  • 日常系

以上の5つのネタが、読者さんが反応するメルマガの鉄板ネタになります。この5つを上手く使っていけば、メルマガを発信していく上でネタに尽きることはありません。

メルマガに書く内容が思い浮かばない時やメルマガに刺激を与えたいときには、ぜひこの5つの鉄板ネタを思い出して使ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です