情報発信におけるキャラクター設定の重要性と簡単に設定するコツ

情報発信におけるキャラクター設定の重要性と簡単に設定するコツ

どうも、なぎです!

情報発信ビジネスをして継続的に稼いでいく上で、自分自身をきちんとキャラクター設定しておくことは、意外と重要なポイントになります。

なんでキャラクターを設定する必要があるの?

“ねこさん”

今やネットの世界には、膨大な数のブログやメルマガがあります。また、膨大な数あるだけでなく、同じようなことを発信している人も大勢いらっしゃいます。

そんな膨大な数あるブログやメルマガ、発信者がいる中で、ビジネスとして情報発信で稼ぐためには、読者さんに「自分の情報」を選んでもらわなければなりません。

つまり、選ばれる情報になるためにキャラクターを設定して、読者さんにファンになってもらうってことだね!

“ねこさん”

ですが、一言で簡単に「読者さんたちに選んでもらって情報を見てもらう」とは言っても、これって正直、かなり至難の技なんですよね。

それに、すでに何万人と自分と同じ情報を発信している人がいる中に新参者が急に入っても、その先駆けの方たちと同じ土俵に立てるようになるまでは、本来かなりの時間がかかります。

では、それだけ多くのライバルがいる中で、どうすれば読者さんに選ばれるようになるのでしょうか?

ライバルとの差別化、とか…?

“ねこさん”

“なぎ”

もちろん差別化も大事ですが、「この人が発信してる情報を知りたい」と読者さんに思ってもらうことが最重要なんです!

つまり、先駆けのライバルたちに追いつき追い越すには、「この人が発信している情報だからこそ知りたい!」という風に、情報だけではなく僕ら(発信者)自身に対しても、読者さんに価値を感じてもらうことが必要になるのです。

僕ら(発信者)自身に対して価値を感じてもらうことをブランディングというのですが、このブランディングにおいて非常に重要となるポイントこそが「自分自身のキャラクター設定」なのです。

ということで今回の記事では、そんなキャラクター設定の重要性と簡単に設定するためのコツについてわかりやすく具体的にお話ししていきます!

“なぎ”

間違ったキャラクターを設定してしまうと、せっかくの読者さんを取りこぼしてしまう可能性もあるので、ぜひ最後までご覧ください!

ビジネスにおけるキャラクターの重要性

ビジネスにおけるキャラクターの重要性

先ほども少し述べさせていただきましたが、情報発信ビジネスで大きく稼いでいくためには「この人の情報だからこそ知りたい!」と、読者さんに思ってもらうことが必要です。

つまり、自分のファンになってもらうことが重要になってくるということです。

MEMO
ファンになっていただいた方の中から、さらにより濃いファンの方をつくっていくことができれば、ビジネスの可能性は大きく広がっていきます。

芸能人で考えてみる

芸能人で考えてみる

例えば、芸能人で考えてみてください。

芸能界で活躍されている方々は、まさにキャラクターを売りにしてファンを獲得することでビジネスを行っているわけですが、その方々の社会における影響力には計り知れないものがあります。

大人気のマツコ・デラックスさんが「これ美味しい!」と言った商品が、翌日から大流行したこともあったよね!

“ねこさん”

“なぎ”

それが当時のマツコ・デラックスさんの社会における影響力だったんですね!

マツコ・デラックスさんが「これ美味しい!」と言っただけでその商品が大流行したというのは、どんなことに対しても辛口で正直に意見するマツコ・デラックスさんのキャラクターだからこそ起きた現象です。

あの辛口で正直に意見するマツコ・デラックスが言うなら美味しいに違いない!と、その発言を信用するからこそ、大勢の人が食べたいと思って大流行したというわけですね!

“なぎ”

全く知らない人がマツコさんと同じ商品を「美味しい!」と言っても、きっと流行りはしませんよね。
確かに知らない人が美味しいって言ってても、そうなんだ〜くらいにしか思わないかも…。

“ねこさん”

このように、情報を受け取る側の人に自分の情報を信用してもらうためにも、自分自身のキャラクターを設定して持っておくというのは重要なのです。

また、読者の方に「この人が言うなら間違いない!」と思ってもらうことができたら、自分からセールスをしなくても自然と商品は売れるようになります!

キャラクターを設定するためのコツ

キャラクターを設定するためのコツ

キャラクターを設定することの重要性について理解できたら、次は、実際に自分自身のキャラクターを設定していきましょう!

「キャラクターを設定しよう!って言われてもどうしたらいいかわからない…。」という方もご安心ください。簡単にキャラクターを設定するコツがありますので、それをご紹介します!

自分が尊敬している人を挙げる

自分が尊敬している人を挙げる

まずは自分が尊敬している人物を10〜20人程度、挙げてください。

MEMO
自分が尊敬する人物は、実在する人でも漫画のキャラクターでも、誰でも大丈夫です。

もちろん芸能人や有名人でもいいですし、アニメや漫画、小説などに出てくる架空の人物でもいいですし、家族や友人、上司や同僚などの身近な人でも、誰でも構いません。

“なぎ”

ちなみに、僕が最も尊敬している人物は漫画『世紀末リーダー伝たけし!』の主人公【たけし】です!(マニアックですがw)
なにその漫画…。聞いたこともないよ…。

“ねこさん”

尊敬する人物を何人か挙げることができたら、その人物たちをなぜ尊敬しているのかという「尊敬している理由」をピックアップして書き出してみてください。


そうして自分が尊敬している人物たちの「尊敬している理由」をそれぞれ挙げてみると、次第にいくつかの共通点が見つかってくるはずです。

“なぎ”

ここまで出来たら、次に進みましょう!

自分自身を分析してみる

自分自身を分析してみる

次に、自分自身の性格を自己分析してみてください。

参考

自分の性格を分析するときには、自分の強みや好きなことなどを「テーマ形式」で書き出してみると、より簡単に・より明確に分析することができると思います!

この時に大切なポイントとなるのが「冷めている」⇔「情に弱い」などの、一見矛盾しているようなものに関しても否定せずに、とにかく全て書き出してみるということです。

“なぎ”

青一色ではない青空のように、人間というのも単純ではなく複雑で、いろいろな側面を持っているものです。
(なんかどっかで聞いたことある言葉な気もするけど…)めちゃくちゃ良いこと言うじゃん…。

“ねこさん”

自分の長所や強みだけではなく、短所や矛盾している部分も含めて自分自身をしっかりと理解することが、ここでは大切になってきます

共通している部分を見つける

共通している部分を見つける

「尊敬している人物とその理由」と「自己分析をして自分」をそれぞれ書き出したら、そこから共通している部分を見つけていきます。

共通している部分を見つける1

ここで共通している部分というのは、「尊敬する人物が持っていて、なおかつ自分にも備わっているモノ」になります。

その共通している部分をご自身のキャラクターとして設定することで、自分の持つ魅力を最大限に発揮できる理想のキャラクターが出来あがります。

参考

このようにあらかじめ自分に備わっているものでキャラクター設定することで、背伸びや無理をすることがない、自分にとってベストなキャラクターを設定することができます。

この方法で設定すれば、途中で演じることに疲れてしまうなんてこともなさそうだね!

“ねこさん”

まとめ

まとめ

以上が、キャラクター設定の重要性と簡単に設定するためのコツになります。

今まで自分自身のキャラクター設定がきちんと出来ていなかったという方は、今回のこの記事を参考にしながら、以下のステップで自分に合ったキャラクターを設定してみてくださいね!

  1. 尊敬する人物とその理由を挙げる
  2. 自己分析をして自分像を書き出す
  3. 上記2つから共通する部分を見つける

また、何か難しい問題や困難などに遭遇したときには、尊敬する人物になったつもりで「その人だったらどう考えて、どう行動して、どうやってこの状況を打破するのか」を考えてみるというのも、1つの方法としてオススメです。

“なぎ”

その人になりきるだけでも、必ず何か見えてくるはずです!
もしもその人になりきって解決できたら、それは自分自身の成長にも繋がるよね!

“ねこさん”

尊敬する人になりきって、「その人ならどうするか、どのように解決をするのか」などを考えられるようになることで、尊敬する人物のイメージに引っ張られて自分自身の精神面も成長していきます。

精神面で余裕ができるようになったら、それまでとは比べ物にならないくらいビジネスが楽しくなってくるはずですので、ぜひ実践してみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です