無料で使える優秀ツール!SNSから広告まで様々なデザインのおしゃれ画像が作れる「Canva」を詳しく解説

これが無料!?SNSから広告まで様々なデザインの画像が作れる便利なツールCanvaとは?

どうも、なぎです!

僕はブログを運営していく上で、意識してこだわっていることがあるのですが、それは一体何だと思いますか?

うーん、わかりやすい文章にする、とか?

“ねこさん”

“なぎ”

それも正解といえば正解なのですが…(笑)

本当の正解は、アイキャッチなどのサイトで使用する「画像」です!

僕は、サイトで使う画像について(特にアイキャッチ画像に関しては)とにかくわかりやすくてパッと見た時に、ひと目で魅力的に感じるような画像にするようにしよう!と、心がけていつも画像を作成しています。

MEMO
アイキャッチ画像とは、ワードプレスの記事タイトル下に表示される画像のことを指します。

そして、実はそれらの画像は、プロに依頼するでもなく、有料のハイスペックな画像編集ツールを使うでもなく、すべて無料で使えるデザインツールを利用して自分で作っています

その無料で使えるデザインツールこそが、今回ご紹介する【Canva】というデザインツールになります!(有料版や一部有料のものもあります)

“なぎ”

残念ながら、僕はあくまで素人なので、デザインや画像制作などに長けているというわけではありませんし、魅力的な画像の作り方やコツなどは正直一切分かりません。

なので、今回ご紹介する内容としては、「Canvaのどこがオススメなのか?」「Canvaで作成できるデザインとは?」など、Canvaについてお話させていただきます!

Canvaさえ使いこなせてしまえば有料ツールは正直いらないんじゃない?」というくらい僕は重宝していますので、無料で画像などのデザインができるツールをお探しの方は、特に最後まで読んでいってくださいね!

Canva(キャンバ)とは?

Canva(キャンバ)とは?

Canva

Canva(キャンバ)とは、2012年にオーストラリアで開発されたグラフィックデザインツールで、創業以来急成長を遂げていて2017年5月から待望の日本版がリリースされました。

また、その機能の充実さや使いやすさが世界中で好評となり、世界での総ユーザー数はすでに1000万人を超えているという世界的に大人気なグラフィックデザインツールになります。

“なぎ”

Canvaについて詳しく書いてある記事がありましたので、興味のある方は、ぜひ以下の記事をご覧ください!
参考 Canvaが日本上陸TechCrunchさんの記事です。

Canvaのどこがオススメなの?

Canvaのどこがオススメなの?

グラフィックデザインができるもので有名なソフトでは、Adobe(アドビ)が提供するPhotoshopもあるよね?

“ねこさん”

“なぎ”

そうですね!ですが、Photoshopを使用するにはライセンス費用が必要で、年間にすると数万円のライセンス費がかかります。

グラフィックデザインができるものにはPhotoshopなど様々なものがありますが、それらは細かい部分まで編集できるいわばプロ仕様のものになりますので、操作が複雑で難しく使いこなすのに時間がかかる上、結構な金額の費用が必要になります

確かにPhotoshopには専門書や教室があるくらいだもんね…。

“ねこさん”

一方、Canvaはワンクリックでできることが多く操作も非常に簡単なので、初心者の方でもすぐに使いこなすことができますし、基本的な機能は無料で利用することができます。

簡単に使えて無料っていうのは、初心者からしても嬉しい!

“ねこさん”

以下に、Canvaをオススメする理由を簡単にまとめさせていただきました!

Canvaをオススメする理由
  • 無料で利用できる
  • ブラウザ上で利用できる
  • スマホからでも利用できる
  • 操作が簡単なのにおしゃれなデザインが作れる

無料で利用できる

先ほども少し申し上げましたが、Canvaでは、基本的な機能のほとんどを、誰でも無料で利用することができます

本当に一切お金はかからないの?

“ねこさん”

一応、有料の素材/テンプレートや、より多くの機能を利用できる月額制のバージョンもあるのですが、そういう有料のものは、あくまでデザインにめちゃくちゃにこだわる人向けです。

Canvaの中には有料の機能もありますが、それを利用しなければお金は一切かかりませんし、僕は無料プランで十分におしゃれなモノが作れると思っています!

ブラウザ上で利用できる

Photoshopなどは、パソコンにそのソフトウェアをインストールしなければ使用できませんが、Canvaは、Canvaのウェブサイトにアクセスしてログインするだけで使用できます

つまり、ソフトをわざわざパソコンにインストールする必要がない、ということだね!

“ねこさん”

“なぎ”

そうです!サイトにいってログインすればいいだけです!

また、Googleやフェイスブックのアカウントでもログインができるので、他のパソコンなどからでも簡単にログインして編集をすることができます

スマホからでも利用できる

実はCanvaには、iPhone/iPadアプリやAndroidアプリが用意されています。

そのアプリをインストールしておけばスマホからでも利用することができるの?

“ねこさん”

“なぎ”

その通りです!スマホからでも利用できるのです!

スマホからでも利用できるというのは、出先で急にデザインを変える必要があったときなどに非常に便利ですし、パソコンからでも、スマホからでもいつでもどこでもサクッとデザイン編集ができるというのはCanvaの大きな魅力の1つです!

念の為、iPhone/iPadアプリやAndroidアプリのインストールページへのリンクを以下に貼っておきますね!

iPhone/iPadアプリ Androidアプリ

操作が簡単なのにおしゃれなデザインが作れる

Canvaには、おしゃれなデザインテンプレートが無料/有料で豊富に用意されています

テンプレートの文字や色などは自分好みに変更できるの?

“ねこさん”

“なぎ”

もちろん変更できます!気に入ったデザインテンプレートを自分好みにカスタマイズすることで、簡単におしゃれなデザインが完成しますよ!
例えば…
  • テンプレートを複数組み合わせたり
  • テンプレートの写真を差し替えたり
  • 文字の大きさやフォントを変更したり…

使用する写真や画像は、Canvaにアップデートすれば(アップデートは超簡単にできます)お好きなものを何でも自由に使うことができますよ!

Canvaでできるカスタマイズはかなり自由度が高く、なおかつとても簡単なのです!

Canvaでできることとは?

Canvaでできることとは?

“なぎ”

Canvaについて知ることができたら次に、Canvaで簡単に作成できるデザインについてご紹介していきますね!
簡単に作成できるデザイン…?

“ねこさん”

Canvaでは、以下の例のようなSNSで使用したい画像やプレゼンで使用できるような資料等も、豊富な種類のデザインのテンプレートから簡単に作成することができます。

Canvaで簡単にできるデザインの例
  • SNS用のおしゃれな画像やヘッダー画像
  • 美しいプレゼン資料、履歴書や文書
  • アイキャッチ画像やインフォグラフィック
  • チラシ、バナー広告、ロゴ、ポスター
  • 招待状など、イベント用デザイン

それぞれ具体的に見ていきましょう!

SNS用のおしゃれな画像やヘッダー画像

SNS用のおしゃれな画像やヘッダー画像1
SNS用のおしゃれな画像やヘッダー画像2

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに載せるおしゃれなデザインの画像を簡単に作成することができます

さらにアイコンのような画像だけでなく、Twitterのプロフィール上部にあるヘッダーの画像などのテンプレートもありますので、これらもサクッと簡単におしゃれなデザインで作成できます。

“なぎ”

それぞれ適切な画像のサイズでテンプレートが用意されているので、自分好みにカスタマイズして、おしゃれ画像を作成してくださいね!

美しいプレゼン資料、履歴書や文書

美しいプレゼン資料、履歴書や文書1
美しいプレゼン資料、履歴書や文書2
美しいプレゼン資料、履歴書や文書3

よく使用されるA4サイズの文書やプレゼンで利用できるスライドなど、会社でも問題なく使えるような美しいデザインのテンプレが多数あります。

“なぎ”

履歴書のテンプレートまで用意されているのが、個人的にはおもしろいなと思いました(^^)
仕事で使うプレゼン資料の作成や就職・転職活動の際にもかなり活用できそうだね!

“ねこさん”

アイキャッチ画像やインフォグラフィック

アイキャッチ画像やインフォグラフィック

アイキャッチ画像やCDのジャケット、電子書籍の表紙などのデザインもCanvaのテンプレートを使用すればサクッと簡単に作成できちゃいます。

“なぎ”

自作CDや自作本なども、Canvaを使えばおしゃれに作れますね!

チラシ、バナー広告、ロゴ、ポスター

 
チラシ、バナー広告、ロゴ、ポスター1
チラシ、バナー広告、ロゴ、ポスター2
チラシ、バナー広告、ロゴ、ポスター3
チラシ、バナー広告、ロゴ、ポスター4

ロゴやチラシ、ポスターやバナー広告などマーケティングや集客に欠かせない画像も、Canvaなら簡単に、おしゃれに作成できます。

“なぎ”

仕事でも使えるような美しいデザインのテンプレートが豊富に用意されています!
法人の方もかなり満足できそうなデザインが多く用意されてるね!

“ねこさん”

招待状など、イベント用デザイン

招待状など、イベント用デザイン1
招待状など、イベント用デザイン2

結婚式やイベントなどで使える招待状やポストカードなどのデザインのテンプレートも、かなり豊富に用意されています。

“なぎ”

これらのテンプレートを使用することで、出先でサクッと画像を作ってパパっとコンビニで印刷するなんてことも出来ちゃいますね!

Canvaで有料のものって?

Canvaで有料のものって?

Canvaはほとんどの機能を無料で利用できますが、課金しないと利用できないこともありますので、課金をしたら出来ることに関してもご紹介します!

“なぎ”

ちなみに、課金する場合には、素材やテンプレートを購入する場合と月額制の有料会員になる場合の2つのパターンがあります!

素材やテンプレートを購入する場合

Canvaで用意されている素材やテンプレートには、有料のものと無料のものの2種類があります。

Canvaの無料の素材などは、十分すぎるほどクオリティが高いものが豊富にありますが、有料のデザインでもそのほとんどが$1(約120円)で購入できるので、課金するとは言ってもさほど大きな金額にはなりません

想像よりも全然お手頃価格でびっくり!

“ねこさん”

“なぎ”

ですよね!なので、気になるデザインがあったら、試しに購入して使ってみるのもいいかもしれません^^

ちなみに、購入した素材やテンプレートなどは1デザインにのみ使用が可能となっているので、一度買ったらその後も使い放題というわけではありません。

注意
有料のデザインを購入した場合、それを使用できるのは24時間です。24時間以内にデザインを完成させることができなかったら再度購入する必要がありますので、お気をつけください。

月額制の有料会員になる場合

Canvaには「Canva for Work」という月額$12.95(約1500円)の有料会員プランがあります。(ちなみに、年単位の契約だともう少し安くなります!)

月額費用もそこまで高くはないんだね!

“ねこさん”

有料プランにアップグレードすることで以下のようなことが特別にできるようになります。

有料プランでできること
  • データを無制限に保存できる

    無料プランだと1Gまでしか保存できません。

  • フォルダを無制限に作成できる

    作成したデザインを整理するためのフォルダです。
    無料プランだと2つしかフォルダを作成できません。

  • 課金せずに使用できるものが40万点以上になる

    無料プランだと8000点ほどなので、50倍近くの素材等を使用できるようになります。

  • オリジナルのテンプレートを保存しておける

    作成したデザインをテンプレートとして保存することができます。
    無料プランではできません。

  • オリジナルフォントを取り込んで使用できる

    お好きなフォントを取り込んで使えるようになります。
    無料プランではできません。

  • デザインのサイズを変更できる

    無料プランだとA4サイズのテンプレートはA4サイズでしか出力(ダウンロード)できませんが、有料プランでは出力サイズを変更できます。

  • 50人までのチームで共有して使えるようになる

    無料プランでは10人まで共有可能ですが、有料プランでは50人まで共有可能になります。

他にもたくさん、追加される機能はあるのですが、細かい部分をご紹介すると本当にキリがないので軽くご紹介させていただきました。

個人的には、有料プランで使えるようになる機能は料金以上の価値があるなーという印象です。

僕は無料プランで十分なのですが「もっとデザインにこだわりたい」という方には、もしかすると有料プランもいいかもしれません!

でも、いきなり月額費用がかかるプランにするのは少し怖いなあ…。

“ねこさん”

“なぎ”

今なら、有料プランの30日間無料トライアルが用意されているみたいですよ!

有料プランの30日間無料トライアルについて、詳しくは下記リンクをご覧ください!

Canva

記事の中やサイトを構成する画像は意外と重要なポイントになりますので、Canvaなどの便利なツールを利用して、素敵なブログを作り上げていきましょう(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です